耕運機は堅い土を耕してくれるものです。農業用耕運機、家庭用耕運機、手ごろな価格の格安耕運機などいろいろな耕運機があります。家庭用耕運機を使えばかたい土が種や苗を植えやすいほどにふかふかになりますが、今まで畑として使っていなかった土地を耕すときは注意が必要です。

耕運機で耕した場所に硬い石があると、耕運機が壊れたり、動きが止まってしまう可能性もあるそうです。庭にある小さな石程度なら問題はありませんが、大きな石があるというときには注意しましょう。

刃がかけたりというのはあまりないようですが、気をつけたいですね。

なので、一度耕した庭や家庭菜園、畑を再び耕す場合は気にする必要はありませんが、新しい場所をはじめて耕すときは石に注意しましょう。事故やトラブルにつながる可能性もあります。

新しく耕して畑を作るときには確かめるすべがないので、難しい気はしますが…。

最初はどこに土があるか把握するためにもスコップで掘ってみるというのもいいかもしれません。
広い庭の場合にはかなりの体力が必要かもしれませんね。